海に流され続けるプラスチックの現状と問題
~~ゴミが我々を襲う!!!それは”自業自得なのか”?!~~

海洋で見るゴミ中でもプラスチックやビニールゴミが波や紫外線で細かく砕かれ、マイクロプラスチックになって我々の私生活に戻ってくると言われています(既に来ている?)。
自然界へゴミとして流出しているプラスチックの現状と問題点を認識して我々ができることについて一緒に考えませんか?

概要

講師

環境省 水・大気環境局 水環境課 海洋環境室 室長 中里 靖

日時

2019年4月6日土曜日 

スケジュール

14時15分 受付開始
14時30分 開始
16時30分 終了

会場

池袋 あうるすぽっと 会議室B

〒170-0013 豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
TEL.03-5391-0751/FAX.03-5391-0752
https://www.owlspot.jp/access/

参加費

無料

対象

どなたでも

定員

100名

申込フォーム

参加希望のものにチエックを入れて下さい
2019/4/6(土)
12:30〜14:00 『高砂淳二トークショー「Planet of Water」 ~”水の惑星”に暮らす人と生き物~』14:30〜16:30 『海に流され続けるプラスチックの現状と問題』

*注意
非会員の方は『海に流され続けるプラスチックの現状と問題』に関しては参加費無料となりますが、『高砂淳二トークショー「Planet of Water」 ~”水の惑星”に暮らす人と生き物~』に関しては参加費1,500円となります。JCUE会員・学生の方は無料となります。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

会員種別(必須)
JCUE正会員JCUE一般会員非会員学生

どこでこのイベントを知りましたか?

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

JCUE SNS

LINE@で情報配信しています宜しければご登録下さい(PCから登録は出来ません)。

友だち追加
メールマガジンの登録

JCUE facebook

JCUE twitter

おすすめの記事