JCUEセミナー

中野理枝(なかの・りえ) NPO法人全日本ウミウシ連絡協議会理事長

貝殻をなくした巻き貝ウミウシの、なるほど!な生き残り戦略

色や形が美しく、ダイバーに人気の被写体のウミウシ。
実は巻き貝・カタツムリの親戚です。
けれど柔らかい体を保護する貝殻はないか、あっても小さく、ほとんど裸のままで暮らしています。
貝殻がないのに、海の中であんなに派手に目立って大丈夫?
敵にすぐ見つかって食べられてしまうのでは?
と、つい心配したくなります。
でも大丈夫、ウミウシはさまざまな生き残り戦略を巧みに用いて、海底でシビアな生存競争を生き抜いています。
今回のトークイベントでは、そんなウミウシたちの生き残り戦略のいくつかをご紹介します。
華やかで一見弱々しいウミウシたちの、なるほど! な生き方には、人間もきっと学ぶところがあるはずです。

開催概要

日時

2018/11/21(水)
18:30 受付スタート
18:45開演~
20:15質疑応答後
20:45終了

会場

池袋 アウルスポット 会議室B
〒170-0013 豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
TEL.03-5391-0751/FAX.03-5391-0752
https://www.owlspot.jp/access/

参加資格

どなたでもご参加いただけます

参加費

JCUE会員 無料(正会員・一般会員共に)
学生 無料(当日学生証をご持参下さい)
非会員 ¥1,500

定員

100名

【講師紹介】

中野理枝(なかの・りえ)
2013年、国立大学法人 琉球大学大学院 理工学研究科 博士後期課程修了。
博士(理学)。
2018年現在、公益財団法人黒潮生物研究所客員研究員、NPO法人全日本ウミウシ連絡協議会理事長。
日本貝類学会、日本動物行動学会、日本動物分類学会所属。
専門はウミウシの行動生態学と分類学。
講演やウミウシカフェ(セミナー)開催、ウミウシの観察のため1年の半分は国内外を旅するウミウシ研究者。

著書一覧

画像をクリック(タッチ)するとamazon購入ページへ進みます。

申し込み

下記フォームよりお申し込みくださいませ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

会員種別(必須)
JCUE正会員JCUE一般会員非会員学生

どこでこのイベントを知りましたか?

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。




LINE@で情報配信しています宜しければご登録下さい(PCから登録は出来ません)。

友だち追加
メールマガジンの登録

JCUE facebook

JCUE twitter

おすすめの記事