プロダイバーの立場に立った訴訟に最も多く携わっている上野 園美 弁護士をお招きして、プロダイバーとして知っておきたい法的基礎知識を中心に講演します。

又、近年増えつつある外国人ダイバーに事故が起きたら?

まだまだ判例もほとんどないが、考えておかなければアクシデントマネージメントについて一緒に考えましょう。

セミナーのアウトライン

  • 法的基礎知識
  • 刑事・民事の違い
  • 不法行為責任と 債務不履行責任
  • 過失相殺
  • バディの責任にできない、ガイドの責任とは
  • 安全配慮義務や注意義務

    面白い事例

  • 同じ事故でも訴えられたり、感謝されたり
  • 問題提起

~外国人について~

まだまだブラックホール、海外から訴訟されると結果は未知数。
上野先生とデュークやまなかのトーク形式で進めます。

  • 日本の法律は外国人にも有効?
  • 日本で起きた事故をその人の住んでいる国で訴えられる?
  • 海外で訴えられたらその国の裁判所に出廷する義務がある?

質疑応答

開催概要

日時

2020年4月3日金曜日 
14時30分受付開始
15時 講演開始
16時30分 講演終了予定

会場

 
池袋「あうるすぽっと」 会議室A 
〒170-0013 豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
TEL.03-5391-0751/FAX.03-5391-0752
https://www.owlspot.jp/access/

参加費

●JCUE正会員 ショップ会員 無料
●会員以外 ¥1,500
※参加資格はインストラクター。アシスタントインストラクター ダイブマスターに限ります。

定員

30名

講師プロフィール

上野園美 Ueno Sonomi

JCUE顧問弁護士

近年、日本で最も多いと言ってよいほど、ダイビング事故訴訟を多く担当されている弁護士。 自身もダイバーで、より現実を知る立場から、ダイビングを知らない裁判官へ伝えるためにプロダイバー側からできることの問題提起を続けている。
【経歴】
青山学院大学経済学部経済学科卒業
平成7年10月公認会計士2次試験合格
平成12年 10月司法修習終了(53期)
平成17年シリウス総合法律事務所サブパートナー
平成18年12月公認会計士登録
■役職
豊島岡女子学園監事
■著書
・事例解説 介護事故における注意義務と責任 (共著・新日本法規)
・事例解説 保育事故における注意義務と責任 (共著・新日本法規)
・事例解説 リハビリ事故における注意義務と責任 (共著・新日本法規)
・交通事故事件処理の実務-Q&Aと事例- (共著・新日本法規)
■専門分野
企業会計・監査、労働法、医療過誤、交通事故、民事再生、法務デューデリ

申込フォーム

  新型コロナウィルスの状況によっては、フォーラム等の活動が中止になる可能性もあります。
会員の皆様はじめ関係各位は、冷静な対応と感染の予防や拡大防止へのご配慮をお願いいたします。

参加希望のセミナー・トークショーにチェックを入れて下さい。

2020/4/3(金)
『知っておきたい法的基礎知識と面白話や外国人のこと』 上野 園美(プロ資格保持者限定)

2020/4/4(土)
『海洋プラスチック汚染の現状』 中嶋 亮太

『里海に生きる海人たち』中村 征夫

懇親会 満員御礼!
開始17:00~予定 参加費¥3,500
※ 先着40名様
【懇親会会場について】
懇親会は、フォーラム会場近くを考えております。
お申し込みを頂きました方には、別途詳細をお伝えいたします。

ふりがな (必須)

会員種別(必須)
JCUE正会員ショップ会員JCUE一般会員非会員

どこでこのイベントを知りましたか?

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事