『ゴミ拾いもなかなか、楽しいもんです!』と声があがった、水中清掃とは?
カヌーダイビング、潜らんダイビング、「清掃活動」の工夫から生まれたご当地ならではのダイビングを楽しんでみませんか?!

3_2015

現地ダイビングサービスも、準備万端でお待ちしております!
多くの方に、本栖湖の自然を感じて、クリーンアップに参加いただけるように、企画しております。
皆様のご協力をお待ちしております!

1_R0014142

日時

6月4日(土)

集合時間

8:30
作業は午前中で終了予定です。

集合場所

本栖湖 湖畔駐車場 モグラン横の広場
(139号線付近より案内看板あり)

ダイバー参加資格とお申し込み方法

〈Aグループ〉募集人数50名

本栖湖で潜水経験のあるリーダーシップダイバー、
または、
本栖湖で潜水経験のあるリーダーシップに引率されたダイバー
注)ガイドの準備はございません

〈Bグループ〉募集人数50名

本栖湖潜水未経験のインストラクターに引率されたダイバー>
注)現地にてブリーフィングをさせていただきます。
ガイドの準備はこざいません。

〈Cグループ〉

ガイドの必要な一般ダイバー
・参加条件
ブランク6か月以内かつ30本以上の潜水経験者
都合上、事前にご相談の上参加決定とさせて頂きます。

申込フォームページへ行く

参加費

無料

申込〆切

募集人数に達した時点で、〆切といたします。
最終〆切日は、5/25といたします。

お願い

タンクの持込みは一切ご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。
参加資格につきましては、事前に問い合わせなどさせて頂く場合もあり、残念ながら、参加をお断りする場合もございます事をご了承ください。

更衣室など

例年通り、テントを1基用意いたします。
また、必要に応じて MOTOSUKO DIVE RESORT の更衣室をお使いいただけます。

お知らせ

2本目ファンダイブ予約(有料)、タンクレンタル予約(有料)は事前に、MOTOSUKO DIVE RESORTまでお願いいたします。℡ 0555-87-2287
午後、に2本目フ ァンダイビングを希望の方は、
クリーンアップ終了後MOTOSUKO DIVE RESORTにて手続きをしてください。

その他

水中作業自体は「ゴミ拾い」で軽作業となりますが、
「高所・淡水潜水」という特殊環境ですので、参加条件を設けてあります。
よくお読みになり、必ず【申込みフォームでの事前登録】をおこなってください。

当日のダイバー参加申し出の場合は、陸上作業を担当していただく場合もあることをご了承ください。

陸上でのゴミ拾いは、富士山を眺めながらのんびり安全におこなえます。
ノンダイバーのご家族や、ご友人もぜひ、ご一緒に参加してください!
※ノンダイバー・陸上班 は当日参加登録となります。

2_16motosu

主催

本栖湖を愛する会
MOTOSUKO DIVE RESORT

協力

NPO JCUE(日本安全潜水教育協会)

協賛

IOP伊豆海洋公園ダイビングセンター

後援

本栖湖観光協会
本栖湖漁業協同組合
本栖湖西部観光協会

担当

MOTOSUKO DIVE RESORT 古屋 永輔/森沢 昭二
NPO JCUE 早川 弘子

※昨年のようすはコチラから→ https://jcue.net/report/motosuko2015_re/

申込フォームページへ行く




LINE@で情報配信しています宜しければご登録下さい(PCから登録は出来ません)。

友だち追加数

メールマガジンの登録は こちら

facebookは こちら

twitterは こちら