湖底清掃に参加すると、水中環境を直接的に見て感じることができるというのは、ダイバーの特権なんだ!と、あらためて実感します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現地ダイビングサービスも、準備万端でお待ちしております!
多くの方に、本栖湖の自然を感じて、クリーンアップに参加いただけるように、企画しております。
皆様のご協力をお待ちしております!

日時

6/6(土)

集合時間

8:30
作業は午前中で終了予定です。

集合場所

本栖湖 湖畔駐車場 モグラン横の広場
(139号線付近より案内看板あり)

ダイバー参加資格とお申込み方法

〈Aグループ〉募集人数70名

本栖湖で潜水経験のあるリーダーシップダイバー、
または、
本栖湖で潜水経験のあるリーダーシップに引率されたダイバー
注)ガイドの準備はございません

Aグループのお申し込みはコチラ

〈Bグループ〉募集人数70名

本栖湖潜水未経験のインストラクターに引率されたダイバー>
注)現地にてブリーフィングをさせていただきます。
ガイドの準備はこざいません。

※ Bグループで参加希望のインストラクターの方は、MOTOSUKO DIVE RESORT に参加可否を直接ご確認ください。
(インストラクターのみ)

〈Cグループ〉

ガイドの必要な一般ダイバー
・参加条件
ブランク6か月以内かつ30本以上の潜水経験者
都合上、事前にご相談の上参加決定とさせて頂きます。

※ 参加受付は終了いたしました。

参加費

無料

申込〆切

募集人数に達した時点で、〆切といたします。
最終〆切日は、5/31といたします。

icon-check-square-oお願い
タンクの持込みは一切ご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。
参加資格につきましては、事前に問い合わせなどさせて頂く場合もあり、残念ながら、参加をお断りする場合もございます事をご了承ください。

icon-check-square-o更衣室など
例年通り、テントを1基用意いたします。
また、必要に応じて MOTOSUKO DIVE RESORT の更衣室をお使いいただけます。

icon-check-square-oお知らせ
2本目ファンダイブ予約(有料)、タンクレンタル予約(有料)は事前に、MOTOSUKO DIVE RESORTまでお願いいたします。
〈 motosuko-dive-resort@nexyzbb.ne.jp  〉

午後、に2本目フ ァンダイビングを希望の方は、
クリーンアップ終了後MOTOSUKO DIVE RESORTにて手続きをしてください。

主催

本栖湖を愛する会
MOTOSUKO DIVE RESORT

協力

NPO JCUE(日本安全潜水教育協会)

協賛

IOP伊豆海洋公園ダイビングセンター

後援

本栖湖観光協会
本栖湖漁業協同組合
本栖湖西部観光協会

※この活動は、公益財団法人 粟井英朗環境財団の助成を受けて実施しています

担当

MOTOSUKO DIVE RESORT 古屋 永輔/森沢 昭二
NPO JCUE 早川 弘子




LINE@で情報配信しています宜しければご登録下さい(PCから登録は出来ません)。

友だち追加数

メールマガジンの登録は こちら

facebookは こちら

twitterは こちら