NPO法人 JCUE(日本安全潜水教育協会) 海辺の安全と環境教育

JCUE正会員紹介

facetoface_01

JCUEの正会員は、会の運営にかかわるメンバーでもありながら“専門的なコンテンツを発信できるインストラクター”が多数在籍しています。
そして、興味のあるコンテンツを学びたいインストラクターとが生きた情報を交換できる他に類のない会員組織でもあります。

情報を交換し合う機会、学び合う機会を増やし、活性化していきましょう。
そこで、JCUEにはどんな人がいるのか、

“正会員の顔が見えるJCUE”として、

会員の情報公開の場を設けました。

全正会員への相互紹介を通じ、興味深い情報を提供できる会員から話を聞きたい、会いたい、知り合いたい、と思えるような、会員組織構築を目指します。
正会員の皆様の情報提供に、ご協力をお願いしております。

得意分野や興味のある分野に、顔写真を添えて以下のフォームより情報送信をお願い致します。

JCUE会員紹介入力フォームへ行く

各都道府県横の人数をクリックすると各地域へ移動します、人数は会員数ではなくこのページへ公開して良いデータを送って頂いた方の人数となります。

北海道地方 北海道 (1名)
東北地方 青森県 (0名)・岩手県 (0名)・宮城県 (0名)・秋田県 (0名)・山形県 (0名)・福島県 (0名)
関東地方 東京都 (13名)・茨城県 (0)・栃木県 (1名)・群馬県 (0)・埼玉県 (3名)・千葉県 (2名)・神奈川県 (4名)
中部地方 新潟県 (0名)・富山県 (0名)・石川県 (0名)・福井県 (0名)・山梨県 (1名)・長野県 (0名)・岐阜県 (0名)・静岡県 (5名)・愛知県 (1名)
近畿地方 京都府 (0名)・大阪府 (0名)・三重県 (0名)・滋賀県 (0名)・兵庫県 (0名)・奈良県 (0名)・和歌山県 (0名)
中国地方 鳥取県 (0名)・島根県 (0名)・岡山県 (0名)・広島県 (0名)・山口県 (1名)
四国地方 徳島県 (0名)・香川県 (0名)・愛媛県 (0名)・高知県 (0名)
九州地方 福岡県 (0名)・佐賀県 (0名)・長崎県 (0名)・大分県 (0名)・熊本県 (0名)・宮崎県 (0名)・鹿児島県 (0名)・沖縄県 (2名)

北海道地方

北海道


工藤 和由
icon-facebook-square icon-instagram

指導団体 : NAUIコースディレクター

ショップ名 : POSEIDON Hokkaido Diving Center

プロフィール :
水産系の専門学校在学中に、当社へ就職が内定し、それから潜水を始め、現在に至ります。
亜寒帯湿潤気候の北海道にて、寒冷地での潜水をテーマに様々な活動を考え、日々、企画検討しております。
まだまだ日々勉強です。JCUEは色々なことを学ぶことができますね。

日本水中科学協会JAUS理事

1.ダイビングを始めたのはいつ頃?

1992年8月

2.最初に潜った海は?

北海道 神恵内村

3.現在のダイビングのペースは?良く潜りに行く海は?

凪であれば、毎週、北海道積丹半島

4.正会員歴は何年ぐらい?

確か、細かった時からです。

5.ダイビング業界関連でお仕事ですか?又はその他?

です。

6.良く潜りに行く海は?

北海道積丹半島です。

7.最近のお気に入りのダイビングスタイルやお勧めのダイビングポイント?

積丹町 美国の茶津、泊村 盃、いずれもビーチからの浅場です。

8.貴方のダイビング歴の秘境訪問は

2002年かな?パプアニューギニア

9. 出会った水中最大生物は

トド(オスの成獣)

10.専門的に詳しい、興味深いダイビング関連の情報をお持ちですか?

潜水器材、高圧ガス、潜水士試験、寒冷地 などです。

11.アフターダイブでお勧め情報ありますか?地域の食べ物やお店、訪問観光地

盃では、アフターにシーカヤックも楽しめます。美国ではウニなど旬の海鮮を楽しめます。

12.安全潜水へのこだわりは?

基本を重点的に。定期的なトレーニング。マイギアを可愛がる。健康状態や体力の自覚。

東北地方

青森

岩手

宮城

秋田県

山形県

福島県

関東地方

東京


唐澤 義昭

指導団体 : PADI

プロフィール :

ダイビングを始めたのはいつ頃?

1964

最初に潜った海は?

熱海白石旅館下

現在のダイビングのペースは?良く潜りに行く海は?

大島、のまし

最近のお気に入りのダイビングスタイルやお勧めのダイビングポイント?

膝より浅い海

貴方のダイビング歴の秘境訪問は

大島、せんばざき

出会った水中最大生物は

63キロカンパチ

専門的に詳しい、興味深いダイビング関連の情報をお持ちですか?

窒素の妖怪

アフターダイブでお勧め情報ありますか?地域の食べ物やお店、訪問観光地

東海汽船ラーメン

安全潜水へのこだわりは?

一日二度にしておくこと


吉田 俊雄
icon-facebook-square

指導団体 : PADI

ショップ名 : 伊豆ダイビングスクール

プロフィール :
2007年5月 ふらっと遊びに行った石垣島で、「ダイビングやってみない?」「いや、そんな海に入るとか絶対無理!」「そんなことないよ、大丈夫だよ!」「無理無理!俺泳げないし!」「泳げなくても大丈夫だよ!それにもう予約しちゃったし…」

という感じで、無理矢理体験ダイビングに連れていかれ…

恐る恐る海に入ってみましたが…

海から上がって、最初に発した言葉が「免許取るにはどうしたらいいんですか!?」

その後30本くらい石垣島で潜ってましたが、はじめて買った自分の器材を試してみたくて、東京から日帰りで行ける伊豆に潜りにいってみたら…

すっかり伊豆にはまってしまい、気が付けば、インストラクター、そしてダイビングショップをたちあげて熱海をベースに伊豆半島を潜っています。

ダイビングショップとしての活動は週末が中心で、平日は東京で別の小さな会社をやっています。

ダイビングを始めた時には水が怖く泳げなかった自分が、今は平日仕事前に毎朝1500mフィットネスクラブで泳ぎ、そしてJCUEの活動のひとつとして、着衣永講習(UITEMATE)の指導員としても(たまにですが)活動しております。

熱海集合で、初島・熱海・IOP・神子元などをフィールドに潜っております。

熱海にはほぼ毎週末通ってますので、半地元民化していますので…夜の熱海もお任せください(笑)


細谷 拓
icon-facebook-square icon-twitter icon-instagram

指導団体 : NAUI

ショップ名 : 合同会社すぐもぐ

プロフィール :
海が嫌いでプールばかり入る子どもでしたが、中学時代に突然思いたち、PADI-OWを取得。
しかし、ダイビングの楽しさがさっぱりわからず、野球に打ち込んでいました。
横浜国立大学入学後、せっかく持っているライセンスを活かすためダイビングサークルへ加入。
西伊豆・大瀬崎でのアルバイトを通してダイビングにのめり込みました。
大学1年の秋、PADI-DMを取得。以後、東京の都市型ダイビングショップを手伝う。
与那国島での修行を経て大学2年末にNAUIインストラクター取得。
ダイビング業界に大きな可能性を感じ、大学卒業後すぐにダイビングショップに入社。
静岡県三島市にたった1人で飛ばされ、初任給を自分で自分に振り込むという貴重な経験をしました。
その後、諸般の事情でダイビングショップを退社し、老舗マーケティング会社である株式会社ドゥ・ハウスへ入社。
サラリーマンへ転身したものの、これまでのお客様からのお声や、捨てきれないダイビングへの想いから独立。
現在は、大学生ダイビングサークルの運営サポートを主な活動としています。
一方で、独立時の目標である『ダイビング業界イチのBtoB』を目指して新たなサービスを作っては壊し、壊しては作っています。

ダイビングを始めたのはいつ頃?

2008年

最初に潜った海は?

神奈川県・江の浦

現在のダイビングのペースは?良く潜りに行く海は?

年間300本程度

正会員歴は何年ぐらい?

2017年初頭より

ダイビング業界関連でお仕事ですか?又はその他?

ダイビング業界

良く潜りに行く海は?

西伊豆・大瀬崎

最近のお気に入りのダイビングスタイルやお勧めのダイビングポイント?

昔から、イソカサゴを愛でること。

貴方のダイビング歴の秘境訪問は

三宅島・釜の尻・XXの根

出会った水中最大生物は

八丈・ナズマドのニタリ

専門的に詳しい、興味深いダイビング関連の情報をお持ちですか?

ダイビングと他業種の狭間にある情報が得意です。

アフターダイブでお勧め情報ありますか?地域の食べ物やお店、訪問観光地

大瀬帰りなら、伊里絵のイカつみれ。IOP帰りなら、ふじいちのねごめし。

安全潜水へのこだわりは?

潜行開始直後の10分間。


萩原 能久
icon-facebook-square

指導団体 : PADI

ショップ名 : パパもん潜水塾

ダイビングを始めたのはいつ頃?

1985年、29歳の時です。

最初に潜った海は?

モルディブ

現在のダイビングのペースは?良く潜りに行く海は?

年間100本ほど。宮古島エリア、パラオなど

正会員歴は何年ぐらい?

10年くらいでしょうか。

ダイビング業界関連でお仕事ですか?又はその他?

本業は慶應義塾大学法学部教授です。

最近のお気に入りのダイビングスタイルやお勧めのダイビングポイント?

ビデオ・ダイバーです。

出会った水中最大生物は

ミンククジラ


早崎 光弘

指導団体 : NAUI / IART

ショップ名 : 日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会 / MICK DIVE ADVENTURES

1.ダイビングを始めたのはいつ頃?

1979年 海洋科学技術センターでプール講習の後、東京都教職員潜水同好会で海洋講習受講

2.最初に潜った海は?

江の浦。わかめと魚の味噌汁の中にいるようでした。

3.現在のダイビングのペースは?良く潜りに行く海は?

伊豆半島、千葉館山、沖縄

4.正会員歴は何年ぐらい?

2002年2月の創立以来の会員です。

5.ダイビング業界関連でお仕事ですか?又はその他?

本業は都立病院に勤務しております。その関係で「日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会」の事務局長をしています。

6.良く潜りに行く海は?

最近は沖縄です。

7.最近のお気に入りのダイビングスタイルやお勧めのダイビングポイント?

一応、CCRリブリーザーをしていますが、オープンサーキットもやっています。

8.貴方のダイビング歴の秘境訪問は

秘境ばかりですが、久米島の海底洞窟はどん詰まりまでいきました。

9. 出会った水中最大生物は

ジンベイザメ

10.専門的に詳しい、興味深いダイビング関連の情報をお持ちですか?

テクニカルダイビングに関すること。海外のダイビングのトレンド

11.アフターダイブでお勧め情報ありますか?地域の食べ物やお店、訪問観光地

那覇の58号線の海側?

12.安全潜水へのこだわりは?

あります。そのために日本安全潜水教育協会への参加、学会活動をしているのです。

yamamoto

icon-facebook-square icon-twitter-square

山本 徹
JP アシスタントインストラクター

日本水中科学協会(http://jaus.jp) 理事
ケンボーダイビング 非常勤ガイド

kumazawa_fb-2

icon-facebook-square

熊澤 孝典
JCUE 事務局
JCUE BOOK担当
プロフィール

yahagi_fb

icon-facebook-square

矢作 貴晃
JCUE 事務局
法務担当
NAUIインストラクター
海風通倶楽部 代表

nakamura-1

icon-facebook-square

中村 誠
JCUE 事務局
NAUIインストラクター

Sea Bowl 代表

東京都目黒区の生まれ
幼い頃近所の池で釣りを始め、そこで魚が好きになりました
小学生6年生の時、自転車でがんばれば品川の海に行けることを知る・・・
そこから釣りを通じて海が好きになりました!

ダイビングは社会人になってから始めました
そこからはアクセル全開で・・・自分のお店を持ちました
元気があれば何でもできる!

伊豆の海が大好きです。沖縄やサイパンより好きです!
生命感に満ちあふれている所、一筋縄では攻略できないところも大好きです!

その他、好きなもの
ラーメン二郎、料理、アメリカンフットボールです!

よろしくお願いします!

danno-1

icon-facebook-square

檀野 清司
JCUE 事務局
JCUE Films 担当
Three-i インストラクター

私のダイビングとの出会いは、40年ほど前に、東京水産大学に入学し、潜水部に入部した時でした。
その頃のダイビングはスポーツで、練習はとても厳しくて辛いものでした。
授業で海洋生物の専門家の講義を聞き、部活動で海に潜り海洋生物の日常をのぞき見る。
幸せなスタートでした。
学生時代からスポーツクラブでダイビング指導のアルバイトをはじめ、スポーツクラブに就職しインストラクターに。
器材はどんどん進歩し、ダイビングはスポーツからレジャーへ環境教育の世界に出会い、自然体験活動を実践したりもしました。
大切なものは Seamanship何回潜っても、何年潜っても、海は面白く、ずっと潜り続けるのでしょう。

katsuta-1

icon-facebook-square

勝田 麻吏江
JCUE 事務局
NAUIインストラクター

20歳の時に観た鹿児島県与論島の海。
マスクをつけて初めて観た海の中はそれまで知っていた世界とは別のものでした。

翌年にスクーバダイビングのライセンスを取得して、初めて潜った海は、伊豆七島三宅島の錆が浜のアーチでした。
遠くに白い砂山のように見える方へ泳いでいくと、目の前に現れたのは、山ではなく、想像していた以上の大きな岩のアーチで、白い砂山に見えたのはアーチの向こう側に光があたっていた光景でした。
その光景は、今でも目に焼き付いています。
 
三宅島のお隣り、御蔵島の海でイルカと泳ぐツアーなどに取り組んだことがきっかけになり、スキンダイビングを小学生から大学生に教える機会がありますが、次代を担う子どもたちに地球の10分の7をしめる海の魅力を伝えていきたいと思っています。

seki-2

icon-facebook-square

関 幸生
JCUE 事務局
プロフィール
kojima_fb

icon-facebook-square

小島 浩史
JCUE 理事
JCUE web director
NAUIインストラクター
JP ダイブマスター
PADI Open Water
海洋公園のOpen Waterも取りました

ブルーアイ 代表

子供の頃毎年親に連れられ千葉県館山で覗いた海中世界が海との出会い

高校生の時潜ったハワイの海がダイビングとの出会い

その後沖縄ケラマ・都市型ショップを得て独立

ダイビングショップとバーを経営

現在、ダイビングインストラクター・ガイド・スマホ・アプリサポート・各種コンセルタントなどをやってます。

オキュラスリフトで見られる海中世界を早く体験したい!

茨城県

栃木県

yakita

icon-facebook-square

矢北 浩司
JCUE 事務局
PADIインストラクター

シーズン城ヶ崎インディーズ 代表

栃木県宇都宮市にシーズン、静岡県伊東市に城ヶ崎インディーズ2店舗のダイビングショップを経営しております。
独立開業の前はダイビングインストラクターの仕事でサイパンに居住しておりました。その当時のサイパンの印象が強く、今でもお客様に「今まで潜った海でどこが一番良かったですか?」と聞かれると。
迷わず「サイパンのオブジャンビーチ」と答えます。
このポイントは延々と広がる白い砂に珊瑚の小さな根が点在し、青く透明な海の色が素晴らしい景観の浅くて潜り易いポイントです。
唯一無二サイパンにしかない癒しのダイビングポイント、オブジャンビーチ。
私の理想のダイビングスタイルは「透明度高い白砂浅海」で、ダラーッと1時間ぐらい潜る事。
これが私の至高のスタイル!

群馬県

埼玉県

gomi
五味 久昭
NAUI

三洋テクノマリン株式会社

1985年NAUIのアシスタントインストラクター取得
1987年8月にNAUIのITCに参加して指導員になる。
埼玉県の浦和潜水同好会で還暦を迎えた2014年まで30年間指導活動を行ない、同好会での指導は引退。

職業
1978年三洋水路測量入社:砕波帯での漂砂調査等を行い、海浜変形解析等を経験
1997年パシフィックコンサルタンツ株式会社へ転職、海岸保全計画、海岸環境整備等に従事
2008年元の会社(現三洋テクノマリン株式会社)へ転職、地域に根差した沿岸域管理を目指したコンサルティング事業に従事
2017年現在、専務取締役、技術本部副本部長

できること
沿岸域の適正な管理(環境・利用に配慮した海岸保全)に関わるよろず相談

narikawa_fb

icon-facebook-square

成川 正晃
JCUE 監事
プロフィール
ieamoto
icon-facebook-square
岩本 裕輝
NAUIインストラクター

株式会社ナウイエンタープライズ

2010年1月 株式会社ナウイエンタープライズ入社
2012年11月 マレーシアにてNAUI PACIFIC RIM主催のITCへ参加しインストラクター取得。

実は体験ダイビングを1度やったぐらいの経験しか無いにも関わらず入社。
この業界は全くの未経験で飛び込んできて右も左も分からない中、常に勉強の毎日です。
その中で、自分が今居る状況を前向きに捉えること、たくさんの知識と経験を得る為に幅広い視野を持つこと、
そして自分自身で世界を広げていくこと、更にはそれを楽しむことが大切だと感じました。

入社以前は、アルバイトを含め8年間、日本マクドナルド株式会社にて従事し、接客に関する事、マニュアル等についてを学び、
その後コンビニエンスストア(ミニストップ)にて独立し、7年間、店舗運営、経営に関する事、フランチャイズの仕組み等を
学んできました、その経験を活かしつつ、今後のダイビング業界をより良いものにし、また活性化させるべく、
消費者の視点・加盟店・ショップ・現場の視点に立ち、幅広い視野で考え、業界全体の為に少しでもお役に立てるよう、尽力していく所存です。

その為に、些細なことでも、ご意見・ご指摘等あれば、いつでも気軽にお寄せください。

皆さんとのこの御縁に本当に感謝しております。これからも御指導、御鞭撻の程、どうか宜しくお願い致します。

千葉県

motosawa
元沢 宏
情報通信会社に勤めるサラリーマンのPADIとNAUIのダイブマスタ―です。
#NAUIの方は、非アクティブですが。。。。

サラリーマン定年になったら、資格返上する予定です。維持できるだけの収入が、なくなるので。
60歳以降は、伊豆半島を細々と潜っていると思います。
一時期、式根島の魅力にはまり、通いましたが、途絶えてしまいました。現在は、「大瀬崎、井田、熱海、房総の伊戸」を潜っています。
時折、慶良間にも行きますが、白い砂地が好きです。

「ういてまて」の方は、募金のつもりで活動は、ないと思いますが、会費は、支払っていくつもりです。

海中(水中?)の方は、ダイビングを始めたころのように、未だに、ブルーの中に浮遊しているだけでも、満足です。
遊びで海外のビーチリゾートは、かなり行きました。
ちょっとなら、お話しできると思います。

既に、妻がダイバーを引退したので、シュノーケリングを楽しむことが多くなり、徐々に、ダイビングは、フェードアウトしているような状態で、人様にお教えする内容は、ないかもしれません。

でも、海は、良くて、海に入った後、木陰で海を見て、潮騒を聴きながら、木洩れ日を浴び、飲むビールは、格別です。

最近は、陸上では、音楽にハマっています。楽器を持って、演奏(本当は、練習)を楽しんでいます。

あと、江戸時代の時代劇が好きで、CATVをよく観ています。もう、人情に涙もろい年になって来ました。涙、ボロボロ流しながら観ています。

shigeta_fb

icon-facebook-square

繁田 憲一
JCUE 理事
NAUI旧インストラクター

1985年ITCですが、現在は現役更新していません
水中映像、写真を撮り続けています

神奈川県

hayakawa

icon-facebook-square

早川 弘子
JCUE 理事
会計 担当
NAUIインストラクター
1978年に横浜のdivingshop(現在は閉店)で講習を受ける。

車も持っていないうちから、マイタンクを購入し、セルフダイビング(?)ソロダイビング(?)にあけくれるも、OW講習の手抜き(手抜かれ)を実感し、スキルと安全に一抹の不安を覚える。
「ちゃんとした~い!」と叫んでいると、NAUI COURSE directorを紹介され「ちゃんとした」divingを知る。
2度の産休以外は、ほぼほぼコンスタントに潜り続けて現在に至る。

人生で、「お見合い」と「体験ダイビング」を経験していない事を小さく後悔してる。どちらも、今更できない事だ。。。

sasaki

icon-facebook-square

佐々木 紅良
JCUE 事務局
会員管理 担当
NAUI インストラクター

JCUEでは会員管理を担当しています。

ダイビングは学生時代の卒業旅行でGUAMで体験ダイビングしたのがきっかけで始めました。
それからうん10年もたってしまいました。
もちろん今も現役で潜ってます!
この業界ではまだまだ若造です(笑)

tsuruoka-1

icon-facebook-square

鶴岡 一郎
JCUE 事務局
シーエス

PADIインストラクター

学生時代に訪れた小笠原で素潜りをし海の中に興味を持ちました。
また、そのすぐ横を通り過ぎていくダイバーにも。

社会人になりダイバーに。
初めてお世話になったショップでダイビングの楽しさを学び。
インストラクター講習を受けたショップで学ぶ事の楽しさを教わりました。
インストラクターになったきっかけは2000年にPADIで発行されていたミレニアムカードにつられてです。
その後ボランティアで行った海底清掃に楽しさと必要性を感じ水辺環境保護の活動をしています。
2016年は本格的に水中カメラに挑戦したいと思っています。

また、ダイバー以外の方にも水中世界を楽しんでほしいと思いアクアリウムのレンタルも行っております。

sawaumi

icon-facebook-square

澤海 信一
JCUE 理事
プロフィール

中部地方

新潟県

富山県

石川県

福井県

山梨県

icon-facebook-square

古瀬 浩史 ふるせこうじ
JCUE 副会長

帝京科学大学 教授
一般社団法人日本インタープリテーション協会 代表理事

海の環境教育や、自然公園やミュージアム等における教育的なコミュニケーションである「インタープリテーション」の計画、指導者養成、プログラム開発等が主な専門分野。

長野県

岐阜県

静岡県

yokota

icon-facebook-square

横田 雅臣
GO TO THE SEA

ダイビングサービス GO TO THE SEA 代表

学生時代にダイビングを始める。
1984年4月に㈱益田海洋プロダクションに入社し、同社が運営する伊豆海洋公園ダイビングセンターの職員となる。
10年の勤務の後1994年3月に同社を退職し独立、同年4月よりダイビングサービス GO TO THE SEA を開業し現在に至る。

伊豆半島・東海岸の伊豆海洋公園及びその周辺海域で、水中ガイドや講習などを行っております。
初心者からベテランまで幅広く対応致します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


山中 康司
icon-facebook-square icon-twitter icon-instagram

指導団体 : PADI

ショップ名 : 黄金崎ダイブセンター

プロフィール :
福岡県北九州市出身
法政大学卒業
大学時代に法政大学アクアダビングクラブでダイビングを始めて
学生時代にインストラクターになる
西伊豆黄金崎ダイブセンターで現地サービス運営サポート
雑誌ダイバーでスキルコラムアドバイザー

潜水医学情報ネットワークMINDER 理事

1.ダイビングを始めたのはいつ頃?

法政大学アクアダイビングクラブでダイビングをはじめました。 春から夏までスキンダイビングだけのトレーニングのおかげで、夏には20mスキンダイビングで潜れるようになっていました

2.最初に潜った海は?

伊豆海洋公園ですが初めてのスクーバは夏合宿の三宅島でした

3.現在のダイビングのペースは?良く潜りに行く海は?

毎日

4.正会員歴は何年ぐらい?

JCUEの前の組織から所属しているので何年でしょう?

5.ダイビング業界関連でお仕事ですか?又はその他?

静岡県西伊豆の黄金崎公園で仕事しています

6.良く潜りに行く海は?

黄金崎公園

7.最近のお気に入りのダイビングスタイルやお勧めのダイビングポイント?

じっくり生態を観察すること

8.貴方のダイビング歴の秘境訪問は

北海道の千歳川の川下りは印象に残っています

9. 出会った水中最大生物は

石垣島でマンタ

10.専門的に詳しい、興味深いダイビング関連の情報をお持ちですか?

特技がないことが特技?雑誌でスキルのコラムのアドバイザーはしています。

11.アフターダイブでお勧め情報ありますか?地域の食べ物やお店、訪問観光地

西伊豆の宇久須にある「やぶ誠」は良くいくお蕎麦屋でお酒もつまみも充実しています

12.安全潜水へのこだわりは?

誰もが自己責任の意識を持ってほしい。

nishimura-1

icon-facebook-square

西村 周
JCUE 理事
オフィス西村 代表

潜水医学情報ネットワークMINDER 理事長

kuwahara

icon-facebook-square icon-twitter

桑原 龍哉
JCUE 理事
(株)マリンステージ 代表

PADIインストラクター

子供の頃から大好きだったUSのTVドラマ「わんぱくフリッパー」を見て海に憧れを持っていました。中学・高校は水泳部。泳ぎながら、プールの底か空しか見ない競泳の世界から、もっと動きのある、生き物のいる世界を見てみたいなと思って、大学入学と同時に、当時創部10年目の「慶応大学スキンダイビングクラブ」でダイビングを始めました。

卒業後東京で会社員をやっていましたが、海へのいたたまれぬ想いから、1986年NAUI指導員資格を取得して退職し、サイパンへ。サイパンで4年のショップ勤務後帰国し、1年間の都市型ショップに勤めましたが、車で引率して海へ行くというところに、体力的な限界を感じ、伊豆の富戸に移住して、当時としては珍しかった現地型ダイビングサービスの運営スタート。NAUIのコースディレクターとしてインストラクター作りにも燃えましたが、クロスオーバーして現在はPADIの平インストラクター&ガイド業。

2016年2月現在、ダイビング歴:39年 インストラクター歴:30年 富戸歴:26年、潜水士、高圧ガス製造責任者、高圧ガス販売主任者免状所持。
伊東市ダイバーズ協議会理事、水難学会「ういてまて」(着衣泳)海&広域指導員、そして、当NPO JCUE(日本安全潜水教育協会)の理事を受けさせて頂いてますので、今後も皆さんが安全に楽しく海と接していけるよう尽力いたします!

tazoe
icon-facebook-square
田副 雄太
(株)マリンステージ

PADIインストラクター

読みにくい漢字ですが、田副(たぞえ)と申します。
当時19歳の僕は専門学校でダイビングを始めました。
レギュレーターリカバリークリアが嫌いでした。。
卒業後、小笠原母島のダイビングショップ『Club Noah Hahajima』にて修業しました。
NAUIインストラクターとして2009年より東伊豆富戸のマリンステージのSTAFFとなり、現在PADIインストラクターへクロスオーバー、店長として奮闘中です。

優し厳しい講習で自立したダイバー育成を楽しみ、そして富戸の豊かな海を日々堪能しております。
海とお客様とカメラとお酒が大好きっ!
どうぞ宜しくお願い致します!

愛知県

katou
icon-facebook-square
加藤 大典
SDI/TDI/ERDI JAPAN

名古屋在住
ダイビングショップオーナー
ダイビング指導団体代表
テクニカルダイビングインストラクタートレーナー

近畿地方

京都府

大阪府

三重県

滋賀県

兵庫県

奈良県

和歌山県

中国地方

鳥取県

島根県

岡山県

広島県

山口県

笹川 勉

指導団体 : NAUI

ショップ名 : ダイビングショップ シーアゲイン

1.ダイビングを始めたのはいつ頃?

20歳

2.最初に潜った海は?

真鶴

3.現在のダイビングのペースは?良く潜りに行く海は?

山口県 青海島 をホームにダイビングショップをしています。

4.正会員歴は何年ぐらい?

15年くらいだと思います

5.ダイビング業界関連でお仕事ですか?又はその他?

お仕事です。

6.良く潜りに行く海は?

山口県 青海島

7.最近のお気に入りのダイビングスタイルやお勧めのダイビングポイント?

中層に漂うプランクトンなどを観察、撮影するのがブームです。

8.貴方のダイビング歴の秘境訪問は

山口県にある萩の島々を潜りました。

9. 出会った水中最大生物は

最小生物にはよく出会うのですが、出会ったことのある最大生物はサケガシラです。

10.専門的に詳しい、興味深いダイビング関連の情報をお持ちですか?

それほど詳しくはないのですが、生物を観察したり撮影したりするのが大好きです。

11.アフターダイブでお勧め情報ありますか?地域の食べ物やお店、訪問観光地

青海島からは湯本温泉。山口市内あるショップからは湯田温泉が近く、海のもの山のもの食べるものはなんでも美味しいです。

12.安全潜水へのこだわりは?

ゲストの体調管理や海況など注意深くチェックするようにしています

四国地方

徳島県

香川県

愛媛県

高知県

九州地方

福岡県

佐賀県

長崎県

大分県

熊本県

宮崎県

鹿児島県

沖縄県


大島 佐喜子
icon-facebook-square

指導団体 : NAUI

ショップ名 : ダイビングチームうなりざき

1.ダイビングを始めたのはいつ頃?

1980年4月

2.最初に潜った海は?

伊豆海洋公園

3.現在のダイビングのペースは?良く潜りに行く海は?

西表島

4.正会員歴は何年ぐらい?

設立当初より

5.ダイビング業界関連でお仕事ですか?又はその他?

現役ガイド&インストラクションしています

6.良く潜りに行く海は?

西表島

7.最近のお気に入りのダイビングスタイルやお勧めのダイビングポイント?

春からは海に入り込む日差しが強くなるのでサンゴも魚も鮮明です。どこのポイントもベビーラッシュのシーズンで楽しい

8.貴方のダイビング歴の秘境訪問は

西表島じたいが秘境ですが、他はパラオのカヤンゲル

9. 出会った水中最大生物は

ザトウクジラ(水面)ジンベイザメ、イタチザメ

10.専門的に詳しい、興味深いダイビング関連の情報をお持ちですか?

竹富町の観光、人材育成と指導法概論。興味があるのは、50年後の地球の海

11.アフターダイブでお勧め情報ありますか?地域の食べ物やお店、訪問観光地

島の80%が亜熱帯ジャングルなので生物多様性な所。特産品のパイナップル、マンゴー、黒糖は絶品

12.安全潜水へのこだわりは?

私自身がシニアの年齢になり、安心安全で楽しいダイビングがモットー。基本を忘れず健康、筋力維持

murata_fb

icon-facebook-square

村田 幸雄
JCUE 理事
NAUIコースディレクター

ダイブチーム村田 代表

1952年生まれ
インストラクター資格取得:1976年11月
潜水指導団体:NAUI インストラクター資格取得したのが1976年。
2016年で40周年を迎えました。
2014年から琉球大学医学部付属病院の高気圧治療部にて研究生。
現在、学割の利く学生証を所有しています。
2005年より酸素減圧の実験を行っています。
2008年3月に水中にて肺嚢胞の破裂を経験。
無事に生還した。
「もらった生命を大切に」1994年より海上保安庁の協力を得てヘリコプターを活用したダイバーレスキューの実証実験と潜水事故対策訓練も指導した。
沖縄県でのドクターヘリでの搬送についても2005年の浦添総合病院での立ち上げ時からダイバー搬送についても検証会等に参加しています。
沖縄県消防学校での潜水教官を2010年より拝命して消防署員対象の水難救助隊員教育にも携わっている。
初心者指導、ダイバーレスキュー、酸素講習等を専門に行っている。

潜水医学情報ネットワークMINDER 理事

JCUE会員ログイン

メールマガジン登録



登録希望アドレスへ確認メールが届きます。
PAGETOP
Copyright © NPO法人 JCUE(日本安全潜水教育協会) All Rights Reserved.