cafe12_01n

雑誌ダイバーで気象の連載をしていた、くまのみ予報士が、ダイバーが海で困らない気象の基礎について講演しました。

今回の内容は「ダイバーが知っておきたい台風のいろいろ」

開催日時

2014年9月8日(月)18:30 ~ 21:00

開催場所

池袋 ルノアール西武横店

台風の基礎知識

  • 台風の一生(台風8号を例にとって)
  • 最近の台風は「大型化」している?(地球温暖化についても)
  • 大雨と土砂災害(日本の地形の特異性)

ちょっと知らない台風の話

cafe12_02n

  • 様々な台風の記録 から
  • 台風の中心付近の海面はどうなっているか
  • 大型の台風と小型の台風の危険は?

ダイバーとして台風・大雨から身を守るために

cafe12_04n

  • 気象通報・天気予報の利用
  • ハザードマップの利用
  • 地名について

天気図の見方の実践

  • 秋雨前線と梅雨前線

cafe12_03n

講師経歴

くま呑み予報士
kumanomisan_01-300x161

  • 本名:大間 哲 (外見 くま)
  • 1995 年 よりダイビングを始める(地形派ダイバー、ワイド)
  • 2002 年 気象予報士 を取得(海と空を眺めるのが好きで)
  • ダイビング以外の趣味 オーガナイズド(組織)・キャンプ、合唱、キャリア・カウンセリング (国際基督教大学(ICU)で子ども向けキャンプのディレクターも務める)
  • ICU物理科卒・日本気象予報士会会員

プロジェクトマネージャー

山中 康司




LINE@で情報配信しています宜しければご登録下さい(PCから登録は出来ません)。

友だち追加数

メールマガジンの登録は こちら

facebookは こちら

twitterは こちら