この記事は2016/4/2(土)に開催されたJCUEフォーラム『ホホジロザメの目は黒じゃなくて青いんだ』の講演を動画で編集したものです。
第37回マルセイユ国際水中映像フェステバルの最高賞(パルムドール)を受賞した、ホホジロザメ研究の作品「White Sharks of GUADALUPE」が東日本大震災の復興支援活動のため、クリスチャン・ペトロ制作監督から著作権を放棄し贈られ、多くの人が見ることができるようになりました。
今回は、ホホジロザメ研究の権威でもある東海大学海洋学部田中彰先生を招き、「White Sharks of GUADALUPE」の鑑賞後、映像作成以降の研究成果を含めたホホジロザメのお話をうかがいました。
※この記事は会員限定記事です。会員の方はログインしてご覧ください。

※なお、動画は視聴のみで、引用している図や写真は決してSNS等に引用しないようにお願いいたします。

目次

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について