「海で遊ぶ」から「海と遊ぶ」~スキンダイビングとフリーダイビングの世界~

この記事は2017/10/12(木)に開催されたJCUEセミナー『「海で遊ぶ」から「海と遊ぶ」~スキンダイビングとフリーダイビングの世界~』の講演を動画で編集したものです。
フリーダイビングのパイオニア、松元恵さんから、フリーダイビングの世界とその魅力を。
そして松元さんのスキンダイビングの楽しみ方を語っていただきました。
素潜りの技術を高めるには、自分自身と向き合わなければなりません。自分自身と向き合い、壁を越えたところに、海(自然)と一体になる感覚があるようです。その世界は、とても魅力的でした。壁を越えたもの者しか味わえない世界に行ってみたくなります。

講師は、BIG BLUE主催 松元 恵 さんです。

イントロダクション(3分27秒)

誕生~海との出会い(4分15秒)

・波乱万丈の人生の幕開け。

ダイビングインストラクターに(2分02秒)

・海との出会いから、ダイビングインストラクターへ

ジャックマイヨールに出会う(6分00秒)

・ジャックマイヨールのトレーニングパートナーに

フリーダイビングへの挑戦(6分00秒)

・フリーダイビング世界大会に参加
・ジャックマイヨールの弟子、ウンベルトとの出会い
・アプネアアカデミーを受講、フリーダイビングを日本で普及開始

大会のこと(1分53秒)

・大会へ参加、そして後進の指導

スキンダイビングは大切(6分54秒)

・スキンダイビングを軽んじたことが、ダイビング業界の低迷の原因?

アプネアアカデミーのポリシー(2分50秒)

・ウンベルトは、自分が見極めなければ、インストラクターとして認めない

スキンダイビングの楽しみ・効果(4分46秒)

・イルカやクジラと同じ目線で触れあえる
・深く長く潜ろうとするためには、自分と向き合わなければならない。自分を育てなおすことができる

紹介ビデオへの思い(1分58秒)

・中学の頃の同級生が思いを込めて作ってくれました
 ※諸般の事情で、YouTubeにアップできませんでした。
  フリーダイビングの競技、ジャックマイヨールとの出会いの紹介、世界大会への出場、挫折と完全復活、ザトウクジラとのスイムなど魅力的な作品でした。機会があれば松元さんに見せてもらってください。

クジラのホワイト(3分13秒)

・ルルツで出会ったザトウクジラのホワイト たくさん遊んでくれました

くも膜下出血(5分29秒)

・2年前(2015年)くも膜下出血で倒れる そして奇跡の社会復帰

質問 クジラとのコンタクト(2分49秒)

・受け入れてくれるクジラとそうでないクジラは雰囲気でわかる

質問 海洋哺乳類との付き合い方(1分13秒)

・野生同士の対等なお付き合いが大切 人間の思うようにはならない

質問 「魚突き」について(4分41秒)

・日本では厳しいルールがあり、ルールは守るべきと思う 
・釣りが良くて、魚突きはダメという点だけ考えると、どうかなあ?

質問 必要なスキンダイビング技術(1分22秒)

・足の立たない所で、5mくらい潜ることが、不安なくできること

質問 スノーケルの必要性(1分27秒)

・スノーケルを持たずにダイビングすることが、理解できない
・何かあったら、どうするんだろう?

質問 リラクゼーション(4分50秒)

・フリーダイビングでリラクゼーションはとても重要なこと
・そして、とても気持ちいい

質問 年齢は(5分04秒)

・自分と向き合い、無理をせず楽しめば高齢でも楽しめるのでは

開催の概要




LINE@

LINE@で情報配信しています宜しければご登録下さい(PCから登録は出来ません)。

友だち追加数

メールマガジンの登録

JCUE facebook

JCUE twitter